So-net無料ブログ作成

カズヨ先生のひとりごと:台湾、和太鼓指導レポート♪ [講師のひとりごと]

2000年~スタートした台湾での和太鼓指導。
もう、8年…。最初は数人で指導して太鼓を広めたものの、翌年から一人で指導に来ている。
夏休みに合わせて毎年7月か8月の1週間~10日位、行っているのだが、今年は2週間…
長いなぁ~(^-^;と思いながら、いざ、7/23台湾へ。

200807261735000.jpg

いつもの如く、成田から台北までは飛行機。今年は前半、台湾の南、高雄で指導することになったので、桃園から初の新幹線移動。
車だと5時間くらいかかる距離が1時間30 分で着いた。凄い!
(直行便もあるが、高雄到着が遅くなるので、打ち合わせ関係上、そうなった)
いつもながら歓迎は台湾ビール。
気をつけなければならないのは【乾杯!】と言ってしまうとイッキに飲みほさないといけないので【辛苦了!(お疲れ様!)】と私は言っている。
(乾杯!で、かなり懲りたから…)まあ、これは指導に関係ないですね(^o^;)

200807241018000.jpg

7/24指導1日目。
高雄市立の中学校体育館を借りての練習。
私が今日から担当する子ども達は7歳から15歳、初めて太鼓を叩く子もいれば3年以下経験者の総勢90名だ。
名前で呼べないのでゼッケンを付けている。
実は緊張していたらしく、笑顔がなかった子ども達…弾むリズムで曲が作られているので、教えるにも困難。スキップも出来ないくらいだから…
指導する時は、もちろん日本語。
数字・挨拶は台湾語を覚えたが、会話は無理!(覚えようとしないからなぁ~σ(^_^;)?)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。